T様ご夫婦には、工事の間中大変お心使いを頂き、心より有難く感謝いたしております。
無垢材や製作物をふんだんに使用した、オンリーワンの住まい。
お客様のこだわりが随所に見える、完成度の高い和風モダンの平屋建てとなりました。

 

▼外壁はジョリパット仕上、玄関周りの腰壁にはアクセントになるヒノキの無垢材を使用し高級感が漂います。屋根には、KMEWのROOGAブラウンを使用。地震など災害にも強い高性能の軽量瓦です。玄関向かって左側に、木製樹脂の高耐久ウッドデッキ、右側にはヒノキの木製ウッドバルコニーが付き、存在感を放っています。夜になりライトアップされた状態も、大変味わい深いT様邸です。

 

▼天井は吹き抜けになっていて開放感溢れる空間が、訪れた人を迎え入れます。右側に見えるタモ材の縦格子の奥には、横幅約2,550㎜の大型の玄関収納があり、収納力抜群です。縦格子もT様ご希望のブラウンの色に塗装を施しています。

 

 

▼1階のフローリングはウォールナット(くるみ)の無垢材を使用しました。落ち着いた高貴な深みのある色合い、重厚感あふれる木目が特徴です。天井に張った羽目板は、杉の無垢材。床材、建具の色とのコントラストが映えます。壁は珪藻土仕上げ。珪藻土は保温、断熱、防露、調湿、遮音、脱臭等の機能を持ち健康住宅には欠かせない材料です。

 

▼リビングの奥には、ご主人様の書斎と小上がりの和室。和室にもブラウン系の色彩を取り入れることによってアクセントの効いた空間となっています。畳は琉球畳を使用しました。

 

 

 

▼梁や窓枠も床の色と合わせ塗装を施しています。家全体に統一感が生まれ味わい深い空間を演出しています。

 

 

▼和室の隣にあるご主人様の書斎。部屋の突き当たりにある造り付けの本棚は、桧の無垢材を使用し製作しました。梁と同色で塗装を施しています。

 

▼リビングと同じく床はウォールナットに天井が杉板を使用。キッチンはサンウェーブをお選びになられシンクとIHコンロを別位置に設けました。キッチンにはタモ材で製作した造り付けのダイニングカウンターを設置し、ここでご夫婦二人が食事出来るようになっています。空間全体に高級感が溢れるこだわりのダイニングキッチン。

 

 

 

▼1階のトイレの床は洗面所と同じくカリンを使いました。手洗いは、ひのきの無垢材を加工し備えつけています。

 

▼1.5階トイレ。1.5階のフローリングはブラックチェリー。近代家具デザイナーにも注目されており、白から黄色の辺材と赤みがかった心材との色目がはっきりし、美しい光沢を持ちます。

 

▼1階洗面所の床は、無垢のカリンを使用しました。カリンは別名、「ローズウッド」とも呼ばれ、赤褐色の木肌が美しく、目詰まりが良く、フローリングに適した素材です。防水性、汚れ防止のために塗装を施しています。洗面台は製品ではなく、製作品を使用しました。けやきの無垢1枚板を彫り込んで加工し、洗面ボールを取り付けています。オリジナリティ溢れる洗面所です。

 

 

▼1.5階に位置する寝室。

 

▼寝室からスキップ階段を上がると納戸の部屋へ繋がります。豊富な収納力を備える隠れスペース。

おすすめの記事