毎年、新年の御祈祷でお世話になっている、川口市青木にある氷川神社様。
パワースポットの大欅があることでも有名なここ川口の氷川神社様の鳥居を、この度交換することとなりました。
御稲荷様へ続く神聖な鳥居も、老朽化の為に大分痛んでおりました。
使用する材木の選定に始まり、制作・工事まで全工程をお任せ頂いた今回の工事。その模様をご紹介します。

▼交換前の鳥居です。年数と共に劣化し、塗装もひび割れてきていました。
腐食に伴って角度が傾いてきている状態です。
p1070330

p1070320

▼ほぞとほぞ穴の加工風景。加工後5本の鳥居を仮組。
乾燥させた後塗装を施し、いよいよ現場での作業となります。
p1180242-web

p1020693-web

▼既存の鳥居を解体することから工事は始まります。
神聖な鳥居は切断機などの機械は一切使わず人数を入れて作業にあたります。
設置を開始するにあたり、宮司様と共に建立の儀を執り行いました。
全員心を一つにしてお祈りいたします。儀式終了後、鳥居を設置していきます。
p1080114-web

p1080251-web

▼仮に固定をし、ねじれ・水平・傾きを確認。
調整してまた仮に固定し、確認という作業を繰り返していきます。
2本目からは、全体のバランスを調整し作業を続けます。
5本設置後、再度水平を確認し設置の際に外れかけたほぞを確実に接ぎ固定をし完了となります。
重量もありバランスを崩しやすい鳥居は丁寧に集中して扱わなければいけません。
p1030219-web

p1030265-web

このような作業工程を経て鳥居の交換工事が終了致しました。
神様のお仕事させて頂くことは誠に有難いことです。心より感謝申し上げます。

交換前
p1080053-web

交換後
p1030331-web

交換前
p1080059-web

交換後
p1030328-web

第二期工事

おすすめの記事