敷地内に建っていた鳥居が老朽化により倒れてしまったというご相談を、インターネットを通して頂きました。S様の敷地内には合計4基の鳥居があり、倒れた鳥居以外も傷んでいた為、4基すべてを新規の鳥居と交換させて頂きました。日頃から大切に祀られている御稲荷様におきましても修復と塗装を施し、綺麗に仕上がっています。

▼老朽化により倒れた鳥居。

▼会社にて製作、仮組をします。

▼現場にて仮設置をした段階で、建立の儀が執り行われました。

▼鳥居を設置し仕上げの塗装を施した後、鳥居の笠木部分に銅版を施工します。
銅版の施工は豊かな経験と高い技術力を必要とします。

▼御稲荷様へ続く3基の鳥居。
設置するにあたり、慎重に正面の通り、前後左右の傾きを確認し微調整していきます。

施工後

おすすめの記事